本文へスキップ

行政書士小浦泰之事務所は「各種許認可」「相続・遺言」「車庫証明」業務を中心に活動しています。

TEL. 047-315-3770

〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-29-11

よくあるご質問qanda

NPO法人設立に関する質問

Q1.NPO法人の設立にはどれくらい費用がかかるのですか?

A1.ご自分で手続きをする場合には費用はかかりません。NPO法人の設立では会社の設立と違い、登録免許税や定款の認証費用は必要ありません。必要な費用は法人の印鑑作成代金と名刺の作成代くらいでしょうか。ただし作成する書類が膨大で、所轄庁との折衝も数回ありますので、専門家である行政書士に依頼したほうが手間は大幅に軽減できます。


Q2.NPOとNPO法人の違いを教えて下さい

A2.NPOは「権利能力なき社団」いわゆる任意団体です。法人格を有さないので法人名義で口座を作ったり登記をすることができません。それに対してNPO法人は法人格ですから、口座を開くこともできますし、登記をすることもできます。また社会的信用が高くなるので、融資を受けやすくなるメリットがあります。


Q3.NPO法人の設立にはどれくらい時間がかかりますか?

A3
.申請先にもよりますが、書類の作成、設立総会の準備・開催、所轄庁への申請相談、2ヶ月の縦覧期間、審査期間を考慮すると4〜5ヶ月はかかると考えておいて下さい。設立をお考えの際は「設立には時間がかかる」ことを念頭に、計画的に設立に向けて準備をすることが大切だと思います。


Q4.NPO法人は非営利団体ですから利益を出してはいけないのですか?

A4.誤解されがちなのですが、非営利団体だからといって利益を出してはいけないということではありません。この場合の非営利とは「社員(会員)に利益を分配してはいけない」という意味で、法人として事業収入を得てもよく、職員に給与を支払っても構いません。利益が余った場合は次年度に繰り越すか、そのお金でさらなる社会貢献をすればよいのです。

Q&Aに戻る

お問い合わせ

さらに詳しく聞きたい方はお電話ください






バナースペース

行政書士小浦泰之事務所

〒279-0041
千葉県浦安市
堀江3-29-11

TEL 047-315-3770

FAX 047-317-0191