本文へスキップ

行政書士小浦泰之事務所は「各種許認可」「相続・遺言」「車庫証明」業務を中心に活動しています。

TEL. 047-315-3770

〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-29-11

よくあるご質問qanda

会社設立に関する質問

Q1.株式会社と合同会社はどう違うのですか?

A1.設置する機関に違いがあったり、損益分配の決定に違いがあったりしますが、契約や税制面で違いはありません。設立費用が株式会社のほうが高い(合同会社より約15万円高い)ということはあります。社会的信用度は株式会社のほうが高いと言えるでしょう。


Q2.会社を設立するメリットを教えてください

A2.社会的信用度が高まるということが一番のメリットだと考えます。当事務所の場合、取引相手から法人化してくれないと取引できないと言われたというお客様からのご依頼が多いです。あとは節税対策がしやすくなるメリットがあります。反面、社会保険の加入義務や法人税の支払いなど、出費も増えるので、法人化する際は慎重に判断する必要があります。


Q3.会社名は自分の好きなように決めていいの?

A3
.会社名を決める際にはいくつかルールがあります。まず会社名の中に株式会社○○や××合同会社といったようにご自分の会社の形態が分かるように記載しないといけません。会社名に使用できる文字も決まっています。また既に存在する会社名や公序良俗に反する会社名をつけることもできません。会社名を決める際には商号調査を行いますので、まずはご相談ください。


Q4.事業目的はどのように決めたらいいですか?

A4.今現在営んでいる事業や自分がやる予定の事業を記載します。また、いつかはこんな事業をやりたいというものがあればそれも併せて記載しておくといいでしょう。将来事業を拡大する際に、定款に記載がない業務を営もうとすると定款を変更する必要があります。定款の変更には費用がかかりますので、予め将来行う予定の事業を書き込んでおくほうがいいでしょう。

Q&Aに戻る

お問い合わせ

お問い合わせ




バナースペース

行政書士小浦泰之事務所

〒279-0041
千葉県浦安市
堀江3-29-11

TEL 047-315-3770

FAX 047-317-0191