本文へスキップ

行政書士小浦泰之事務所は「各種許認可」「相続・遺言」「車庫証明」業務を中心に活動しています。

TEL. 047-315-3770

〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-29-11

新着ニュースNEWS&FAQ

新着ニュース一覧

2017年ニュース一覧
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

←前の月へ
                           次の月へ→

2017年11月30日(木)
コスモス成年後見サポートセンター
コスモス成年後見サポートセンター管轄会議
行政書士が成年後見を行う際に所属する、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターの地区管轄会議が開催されたので参加してまいりました。千葉県内の各裁判所の管轄毎に地区が設けられ、私の所属する市川管轄では毎年一回会議を開催しています。今年から管轄長が代わり、新体制のもと新たな試みも提案され、益々の組織の発展を図る上で大事な局面を迎えていると認識いたしました。何より後見を必要としている人に、きちんと手が差し伸べられるような仕組みづくりの中に、しっかりとコスモスが根付いていけるよう一会員として努力していきたいと思います。

2017年11月27日(月)
千葉市保健所
旅館業営業許可証の受取
先日申請した、千葉市のカプセルホテルの旅館業営業許可証が出来上がったとの連絡をいただき、千葉市保健所に取りに行きました。どんな許認可業務でもそうですが、この瞬間が一番嬉しいものです。ご依頼から1か月で許可が下りるとは思っていなかったですが、ご担当の保健所の職員の方や、施設のマネージャー、経営会社の社員の方々など、様々な人のご協力で早めの許可取得となりました。この日はこれ以外にもあちこち回ったので2万歩も歩きました!運動不足なので意識的に歩くようにしていますが、さすがに疲れました。

2017年11月25日(土)
千葉県行政書士会葛南支部講演会の様子
千葉県行政書士会葛南支部講演会・討論会
船橋市にある船橋グランドホテルにて、毎年恒例、千葉県行政書士会葛南支部の講演会・討論会が開催されました。この行事は毎回外部から講師の先生を招いて、行政書士業務に役立つ内容の講演をしていただき、その後その講演に基づいた討論会を、いくつかのグループに分かれて行うものです。今年は事業承継をテーマに、公認会計士の方をお招きしての講演会のあと、行政書士として関わる可能性のある事業承継をテーマに、その問題点や解決法についてグループ討論をしました。その後は懇親会となり、二次会、三次会と宴は続いていくのでした。

2017年11月23日(木)
国立歴史博物館の建物
国立歴史博物館で休日を満喫
本日は祝日だったので、佐倉市にある国立歴史博物館を見学してきました。何回も来ている施設なのですが、展示品のクオリティの高さは流石国立!と毎回感心させられます。それでいて入場料は大人1人で420円というので、ここでも流石国立!と叫びたくなります。この料金で1日いて楽しめる施設はそうはありません。ここは佐倉城の跡地に建てられているのですが、空堀の跡が残っているくらいで遺構はほとんどありません。それでも城跡を偲ばせる縄張りや礎石を見学していると、それだけでワクワクします。また機会があれば訪れたい施設です。

2017年11月21日(火)
面鏡更新写真
運転免許証の更新
今日は運転免許証の更新のため、幕張にある千葉県運転免許センターまで行ってきました。
しばらく長野県で暮らしていたので、千葉県で更新するのは10年ぶりくらいでしたが、相変わらず結構な人出でかなり待たされました。ただ優良運転者講習は30分だけだったので、正味2時間ほどの滞在で手続は終了しました。即日交付されたので良かったのですが、免許に写った自分の写真の酷さに、次回は地元の警察署で更新しようと心に決めたのでした。

2017年11月17日(金)
建築士事務所登録写真
一級建築士事務所登録
お付き合いのある会社様から、建築士事務所登録の有効期限が切れてしまったので新規に申請をしたいとのご依頼をいただき、千葉県建築士事務所協会に行って一級建築士事務所の新規申請をしてまいりました。
以前の行政書士さんが更新の期限に連絡をしてくれなかったので、うっかり更新をし忘れたとのこと。このようなことのないよう、当事務所ではしっかりとそれぞれのお客様のスケジュール管理をしております。
会社様にとっては死活問題になりかねないことですので、許認可の有効期限には特に気を配っております。
ちなみに建築士事務所の有効期間は5年間で、更新の際は有効期間満了の30日前までに更新申請が必要となります。許認可業務を営んでいらっしゃる方は、有効期間を今一度ご確認下さい。

2017年11月13日(月)
登記事項証明書
司法書士さんに感謝
本日は成年被後見人さんを訪問して、ご本人や施設の方とお話をしてきました。帰り際に司法書士さんから電話があり、先日お願いした取引先の会社の定款変更が完了したとの連絡があったので、近くのバッティングセンターで待ち合わせ。変更後の登記事項証明書を受け取りました。今回初めてご依頼をさせていただいたのですが、急なお願いにも拘わらず快く仕事を引き受けて下さり、大変助かりました。このように他士業の先生方にお世話になる機会も多いので、人間関係は大切にしていきたいと思います。

2017年11月9日(木)
千葉県旅館業許可申請写真
保健所立ち入り検査
先日申請したカプセルホテルの施設検査が行われたので、立ち会ってまいりました。
保健所の方が2名施設に来て、施設内部が図面通りか申請書と照らし合わせながらの検査となります。また、照度計を使っての明るさのチェックや、浴槽の塩素濃度の測定など、申請段階では分からない施設の実情も検査します。多少の修正を求められましたが、ほぼ問題なしということで検査は終了。あとは許可証の交付を待つだけです。

2017年11月7日(火)
千葉県旅館業許可申請行政書士写真 千葉県旅館業許可行政書士写真
カプセルホテル申請&貸別荘現地調査
午前中は千葉市の保健所に行き、カプセルホテルの旅館業許可申請に行きました。簡易宿所営業とは言え、大浴場がある分申請書類の作成は大変でしたが、ホテルのマネージャーさんがとても設備のことに精通しており、大いに助けてもらいました。また、保健所のご担当者もとても協力的で、思いのほか早く申請することが出来ました。
午後は、千葉県の九十九里にある別荘を貸別荘として利用したいというお客様から、旅館業許可申請の依頼を受けたので、現地調査に行きました。まだ工事に着手していないのですが、100u以下なので用途変更は不要で、建物自体はしっかりとしているので、内装工事が済めばすんなり申請までこぎつけられそうです。近くを散策したのですが、海岸まで徒歩8分ほどなので、家族連れで気兼ねなく宿泊したいお客様には向いている施設だと思います。今から完成が楽しみです。
その足で管轄の健康福祉センターに行き、ご担当者様と事前相談を行いました。こちらも親切に対応してくれて、これからの打ち合わせがスムーズにいきそうで安心しました。

2017年11月2日(木)
写真
政策金融公庫創業支援融資相談
8月から相談を受けている、創業支援融資の申請について最終的な打ち合わせを行いました。依頼者様の業務が発展したため、より一層の業務拡大を目指し、今回融資の申し込みをすることになりました。申請書類の準備をお手伝いし、融資成功に向けてアドバイスをさせていただきました。面接には同行できませんが、依頼主様はしっかりとしたビジョンをお持ちなので、きっと融資は上手くいくと思います。

2017年11月1日(水)
千葉県旅館業許可行政書士写真 千葉県旅館業許可行政書士写真 千葉県旅館業許可行政書士写真
千葉市カプセルホテル調査
千葉市にあるカプセルホテルの営業者が変更になるため、新しい経営者様から許可申請の依頼を受けたので現地調査に行ってまいりました。千葉市の場合、事業承継の際には旅館業許可の新規申請が必要となるので、現在営業しているホテルのまま新規許可申請をすることになります。図面がしっかりと保管してあったので、その図面と照らし合わせながら設計の変更点をチェックし、浴槽水の消毒状況やタンク容量、ポンプの能力の調査など行いました。その後近くにある千葉市健康センターに移動して、担当者の方と打ち合わせ。周辺の施設への意見照会の時間を、何とか短くして欲しいとの依頼主からの要望を伝え、なるべく早く新体制で営業できるよう協力をお願いしてきました。あとは申請書類の作成を頑張ります。


←前の月へ                           次の月へ→



お問い合わせ

バナースペース

行政書士小浦泰之事務所

〒279-0041
千葉県浦安市
堀江3-29-11

TEL 047-315-3770

FAX 047-317-0191